【運用サポート】アドレスバーに「保護されていません」と警告が出た際は!

<お客様からのご要望>

「google chromeでHPを開くと、アドレスバーに“保護されていません”という表示が出るのですが、これを無くすにはどうすれば?」とお問い合わせを頂きました。

 

<実施したサポート内容>

ホームページを常時SSL化する事で表示は「保護された通信」に書き換わります。

また常時SSL化のメリットとして、

・通信保護(暗号化)によるセキュリティの向上

・信頼性の向上

などが見込める事から、サイト運営にSSL化は必須です。

などなどお話させて頂きました。

<お客様の反応>

併せてSSL化に必要な金額をご案内すると、

「そんなに安いならお願いします!」と、早速注文書を頂きました。

常時SSL化は時代の流れです。
これからホームページをお持ちの方も、これからとお考えの方も、SSL化にご興味が御座いましたらお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォームへ